↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

「ポチッ」と押して投票お願いします(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

1

こんにちは!ともっちです☆
島原名物かんざらしは、
蜂蜜・砂糖などで作った透明な蜜に浮かぶ、
小さくてまあるいお団子スイーツ。
島原の湧水で冷やしたツルンとした食感と素朴な甘さが魅力です。

島原市内の多くの飲食店で提供されていますが、
今回は、私がお気に入りの「かんざらし」のお店3軒をご紹介したいと思います♪

いずれも前回のブログでご紹介した
「しまばらめぐりんバス」で楽々行くことができますよ。

5

◆銀水

今から約100年前の大正4年に開店した「かんざらしの元祖」。
初代が亡くなった昭和30年からは、
名物おばあちゃんとして知られた2代目の田中ハツヨシさんが1人で切り盛りし、
地域の人々やたくさんの観光客、多くの著名人にも愛された名店でしたが、
ハツヨシさんの死去により惜しまれつつ閉店。
平成28年8月、島原市が約20年の時を超えて復活させ、
島原の新たな観光スポットとして再び話題を集めています。

【かんざらしの特徴】
蜜…濃いめ(特に蜂蜜が強め)、数種類の砂糖をブレンドして作られた懐かしい甘さが特徴。
お団子…柔らかめ。つるん、ぷるるんとした食感が印象的。

冬は、ぜんざい、ねぎ焼きなどのホットメニューもあります。

2

店内には銀水を愛した著名人たち
(大島渚監督、浅丘ルリ子さん、和田アキ子さん、緒方拳さん等)
との思い出の写真やサインがずらり。

銀水の目の前にある「浜の川湧水」は、
今も変わらず地域の人々の生活に溶け込んでいます。

 

所在地:長崎県島原市白土桃山二丁目1093
電 話:0957-63-4610
営業時間:10:00~17:00(火曜休)
駐車場:有
※しまばらめぐりんバス「銀水前」下車
※しまばらめぐりんチケット特典:かんざらしご注文の方50円引き
過去のともっちブログもチェック⇒http://tomocchi.nagasaki-tabinet.com/post-6052/

3

◆しまばら水屋敷

明治時代に建てられた風情ある和洋折衷の水屋敷。
湧水が湧く池を眺めながらしっとりとした時間を過ごすことができます。
そして何といっても圧巻なのが、所狭しと並ぶ100体を超える招き猫たち!!
可愛いし、縁起良さそう!!
古民家好き、猫好きの私は何時間いても飽きません☆彡
アーケード内にあるのでアクセスも抜群。

4

【かんざらしの特徴】
蜜…さらっとアッサリめ。
お団子…もちもちとした弾力が特徴で食べごたえあり。

冬は、白玉ぜんざいや抹茶・ほっとコーヒーとセットで温まりましょう♪

 

所在地:長崎県島原市万町513
電 話:0957-62-8555
営業時間:11:00~17:00(不定休)
※しまばらめぐりんバス「大手」下車
※しまばらめぐりんチケット特典:
かんざらし(白玉)抹茶セットをご注文の方へオリジナル福招き猫ポストカードプレゼント
過去のともっちブログもチェック⇒http://tomocchi.nagasaki-tabinet.com/post-973/

8

◆しまばら湧水館

最後にご紹介するのは、
島原を代表する人気観光エリア「鯉の泳ぐまち」にある
「かんざらし手作り体験」ができる古民家。

観光の合間に約30分、しかも材料費・体験料・試食代込みで
たったの300円で体験できるんですよ!!
お庭を眺めながら、
自分で作ったかんざらしを味わう幸せなひとときったらもう☆

9

優しいスタッフに教えてもらいながら、
もち粉と白玉粉をこねて、丸めて、ゆでて、完成!!
体験後は「かんざらし名人 認定証」が貰えますよ。

ここだけの話、
私はプライベートも含め5回以上かんざらし作りを体験、
さらにこちらで販売されている材料を買って帰り、
自宅でも修行しているほどの「かんざらしフリーク」なのです…。

そんな私が自信を持っておすすめする「かんざらし手作り体験」、
旅の思い出にぜひどうぞ。

【かんざらしの特徴】
蜜…濃度、甘さのバランス良し。
お団子…作り手次第(笑)美味しくできるよう頑張りましょう!!

 

所在地:長崎県島原市新町2-122
電話:0957-62-3986 (島原観光ビューロー)
営業時間:9:00~17:00
体験:1日6回(30分程度)
①10:00~ ②11:00~ ③13:00~ ④14:00~ ⑤15:00~ ⑥16:00~
料金:1人300円(体験料、試食込)
催行人数:1名から可能(5名程度まで。6名以上は要相談)
申込期限:当日でも電話予約可能
※しまばらめぐりんバス「鯉の泳ぐまち清流亭前」下車
過去のともっちブログもチェック⇒http://tomocchi.nagasaki-tabinet.com/post-2641/

 

◆島原市内には他にも「かんざらし」が食べられるお店がたくさん!
お店ごとに特徴があるので、ぜひ食べくらべてみて!
詳しい情報は島原市HPで↓↓↓
http://www.city.shimabara.lg.jp/kanko/page956.html

◆近くの宿の予約はこちらから

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">