| 冬の島鉄ぶらり旅② 銀座食堂

| ブログテーマ: グルメ 島原市

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

「ポチッ」と押して投票お願いします(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

こんにちは!ともっちです☆
島原鉄道(通称:島鉄)でゆく冬のぶらり旅、
2回目となる今回は、
島原名物「具雑煮」の老舗店をはじめ、
最近話題のスポット、定番観光地をご紹介します。

(⇒前回の記事はこちら)

10:48 大三東(おおみさき)駅を出発した電車は
10:57 島原駅に到着。

500IMG_9431

お城風の駅舎が素敵でしょ?正面には島原城が見えます。

お昼ごはんまで城下町島原をぶらりと散策しよう…かと思ったけれど、
朝ごはんを食べそびれたので、先にランチタイムと致しましょう。

島原名物といえば「具雑煮」。
寒~いこの季節にぴったりな温かグルメです。

500IMG_9400

11:15 銀座食堂

(島原市中堀町39−1 電0957-62-4070 金曜休)

一番街アーケード内にある
創業昭和20年の老舗「銀座食堂」にお邪魔しました。

吉永小百合さん、竹中直人さん主演の映画
【まぼろしの邪馬台国】(2008年公開)のロケ地にもなったお店です。

500IMG_9409

メニューは具雑煮のほか、カレーやちゃんぽん、かけそばなど
バラエティに富んでいます!

懐かしい雰囲気の食券売り場も現役です。

500IMG_9390

昭和感あふれる味のある店内を見学しているうちに、
土鍋に入ったあつあつの具雑煮が運ばれてきました。

600DSC_0277

昔ながらのレシピでおばあちゃんが作る
具雑煮(980円)

鰹と昆布ベースのお出汁の中に入っていたのは…
お餅五個(!)を含め、
鶏肉、焼きあなご、卵焼き、
高野豆腐、かまぼこ、ちくわ、
椎茸、里芋、蓮根、ごぼうのささがき、
昆布、春菊、白菜
・・・と、なんと「14種」もの具材!!

朝ごはん抜きとはいえ、到底食べられない!!!
と思いましたが、ぽってりと柔らかな丸餅が
上品な出汁と優しい味の具材に絡み、意外にもペロリ。
なんだかほっとする懐かしい味なんですよね~ヾ(*´∀`*)ノ

島原名物の具雑煮は、
「島原の乱(島原・天草一揆)」の際、天草四郎を大将として
原城に立てこもった一揆軍の農民たちが食べたのが始まりなのだとか。

500IMG_9415

お座敷には四人がけの机が11台(前画像参照)、
さらに洋室には四人がけのテーブルが2台、カウンター席4席。

結構な広さですが、ご主人の話によると、昔はこの倍の広さがあったそうです。
このあたりは島原半島一の繁華街で、かつては多くの買い物客が
肩を触れ合いながら歩くほど賑わっていたのだとか。

500IMG_9394

「うちは昭和から時間が止まっとるけん(笑)」と笑うご主人。
心もお腹もぽっかぽかになったお昼ご飯でした。
ごちそうさまでした!!

500DSC_0279

ランチのあとは、
昨年あたりからテレビや新聞でも話題になっている、
民家の塀の穴から顔を出す「柴犬トリオ」に会いに行きました。

今回顔を出してくれたのはこの子だけでしたが、
とっても可愛い!!!

(気を使って仲間のワンちゃんを呼びに行ってくれたものの、
顔を出してはくれず、穴の奥に体の一部だけが写っています)

500DSC_0282

サービス精神旺盛なこのワンちゃんは、
移動して真ん中の穴からも顔を出してくれました♪
なんてお利口さんなんでしょう!

運が良ければ三匹が顔を揃えたキュートな光景に出会えるそうですよ!
場所は一番街アーケードの裏通りにある島原城寄りの民家。
ワンコだちはこのまちのアイドルなので、道行く人に聞いてみると道を教えてくれるはずです。

6001

もちろん定番の観光地も外せません!
鯉の泳ぐまちエリアにある
湧水庭園「四明荘」で一休みしたり、
その近くにある観光交流センター「清流亭」で島原らしいお土産ショッピング。
11

2月には天守閣をバックに300本近くの梅が彩る島原城の梅園もおすすめです。

500IMG_9433

13:57 島原駅発の電車で、次の目的地 古部駅へGo!Go!

・・・続きは次回のブログで♪・・・

 

【お得なきっぷ情報】
島原鉄道の鉄道&バスが2日間乗り放題の【島原半島フリーアクセスきっぷ(2,300円)】、
毎月第2・第4日曜にお出かけなら【shimatetsuフリーパス(1,000円/1日限定)】がさらにお得です。
◆詳しくはこちら⇒島原鉄道HP

◆長崎県の宿の予約はこちらから


このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">