| 長崎和牛 × 三川内焼

| ブログテーマ: グルメ ハウステンボス 佐世保市

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

1.50

「ポチッ」と押して投票お願いします(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

こんにちは!ともっちです☆
最上級の「長崎和牛」を日本遺産「三川内焼」の器で。
長崎県が誇る2つの宝物がコラボレーションした
贅沢なディナーコースを取材してきました。

「長崎和牛」は、平成24年に開催された和牛のオリンピック
(全国和牛能力共進会)で、最高賞にあたる内閣総理大臣賞を受賞。
日本一の肉質と評価される長崎和牛は、
自然豊かな長崎県内の肥育農家で愛情たっぷりに育てられています。

一方、佐世保市の東部で生産されている「三川内焼」は、
平戸藩の御用窯として400年の伝統を誇り、
19世紀のヨーロッパをも魅了したブルーの染付が美しい高級白磁器。
平成27年には日本遺産にも登録され、再び注目を集めています。

2.600

今回お邪魔したのは、ハウステンボスに隣接する
ホテルオークラJRハウステンボス鉄板焼レストラン「大村湾」
最上階から望むハウステンボスの街並みと大村湾が素晴らしいロケーションです!

この風景を楽しみながら、
厳選された最上級の長崎和牛を、
目の前の鉄板で調理していただけるなんて…楽しみ!!

し・か・も、このコースに使用される器は全て、
特別にオーダーされた「三川内焼」なんですって!!

3.500

前菜は長崎和牛のコールドビーフのほか、
鯛やヒラマサなど近海でとれた海の幸も。

器は平戸松山窯の「五人唐子絵長角皿」。
可愛らしい唐子たちが生き生きと遊ぶ楽しそうな姿が、
これからいただくコース料理への期待を高めます♪

4.500

じゃじゃ~ん。

長崎和牛の中でも最上級にあたる「A5ランク」の
サーロイン&フィレ肉が登場!!

美しい色味とツヤ!!
牛肉の旨み成分である「MUFA」が多く含まれている長崎和牛。
別名「善玉コレステロール」とも呼ばれるMUFAは、血液をサラサラにする効果もあり、
美味しいだけでなく、美容と健康にとても良いんですって!!

(器は平戸洸祥団右ヱ門窯が手がけた三川内の伝統野菜「平戸蕪」を描いた染付です。)

さぁ、目の前の鉄板で焼いていただきましょう!!

5.500

大迫力のフランベ!!

6.500

長崎和牛を知り尽くした料理長のナイフさばき、無駄のない動きが美しい!!
早く食べたい!!

7-1

メインの器は平戸嘉久正窯の「竹林」が描かれた角皿。
遠近法で描かれた繊細な器は、一枚の日本画のような美しさです。

この器を舞台に、最上級の食材たちが絶妙なタイミングで提供されていきます。

長崎和牛の中でも最上級にあたる「A5ランク」のサーロイン&フィレ肉が、
口の中で「じっくり、ゆっくり」とろける幸せ。
と同時に、肉の旨みがじわじわと湧き出してきます…!!

調味料として2種類のタレ、ゆずこしょう、平戸の天然塩などが用意されていますが、
まずは何もつけずに素材の味を楽しんでみてください!
私はわさびを少しだけつけていただくのが好みでした。

8.500

締めは長崎和牛を細かく刻んで炒めたガーリックライスを、
平戸嘉久正窯の蓋付きのお茶碗で。
肉の旨みと香ばしさがありながら、
思いのほかあっさりとした味で、味噌汁との相性も〇。

お漬物・醤油の器は平戸洸祥団右ヱ門窯。
醤油をつけるたびに楽しめる立体的な装飾が素敵です。

10.350

デザート皿は平戸松山窯の「間取牡丹唐草八画六寸皿」。
すっきりとした余白が美しいデザインは、和洋どちらにも合いますね。

9

最後に提供されるコーヒー・紅茶の器に嬉しいサプライズを発見!
カップを持ち上げると可愛らしい唐子が「隠れんぼ」していました~(*´∀`*)
平戸松山窯の「青海波」の作品は、鱗のような青の波に吸い込まれそうな美しさです!

長崎県が誇る、日本一に輝いた「長崎和牛」と日本遺産「三川内焼」
その両方の魅力を余すところなく堪能できる夢のディナーコース。
記念日に、自分へのご褒美に、ぜひ味わってみてはいかがでしょうか。
(今回ご紹介したのはコースの一部。実際のコースではこれに魚料理などが加わります。)

※次回のブログでは、長崎和牛をカジュアルに楽しめるメニューをご紹介しますので、
こちらもお楽しみに♪
⇒⇒ http://tomocchi.nagasaki-tabinet.com/post-8614/

 

【鉄板焼「大村湾」】

所在地:〒859-3296 長崎県佐世保市ハウステンボス町10番
ホテルオークラJRハウステンボス12階(最上階)
電 話: 0956-58-7111(代表)
https://www.jrhtb.hotelokura.co.jp/restaurant/omurawan.html

【料理長のこだわりコース ~日本遺産‘三川内焼‘の器に~】
(完全予約制・各日限定10食)
冬コースの提供期間:2018年1月9日(火)~2018年2月28日(水)
※時期により料理内容、料金が変更になる場合がございます。
※仕入れ状況により、食材及び生産地が変更になる場合がございます。
※ご利用の前日(電話予約9:00~20:00)までにご予約ください。
時間:17:30~21:30(最終受付)
料金:お一人様 18,000円(消費税・サービス料込)
コースの詳細はこちら↓
https://www.jrhtb.hotelokura.co.jp/restaurant/fair/vol034/omurawan_dinner.html#om_1

◆「長崎和牛」公式HP
長崎和牛を食べるならココ!お店一覧も掲載!

◆「三川内焼」公式HP
窯元や美術館を訪ねてみては?絵付け体験もおすすめです。


このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">