↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

600received_1771132116277907

「ポチッ」と押して投票お願いします(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

こんにちは!ともっちです☆
長崎県佐世保市出身の横尾初喜監督が
オール長崎ロケで製作する映画「こはく」

その出演キャストを決める
「県民オーディション」の合格者発表会が
5日、長崎県庁で行われました。

長崎市と佐世保市で2月に行われた県民オーディションには
400名を超える受験者が集まり大盛況。
今回はその中から厳正なる審査の結果選ばれた17名が出席しました。

・・・が、実は・・・
この日集まった合格者たちには、合格の旨は伝えられておらず、
「最終審査」と称して会場に集まってもらい、
当日この場で監督の口から合格が発表されるという
サプライズ演出だったのです!!

そうとは知らず、緊張した面持ちで会場入りした出演者たちは、
その場で横尾監督から合格を発表されるとビックリ!

500received_1771132469611205

喜びのあまり涙を流す人も。

同時にそれぞれの配役も発表され、台本が手渡されました。

500received_1771132422944543

主人公の兄弟の幼少期を演じることが決まったのは、
長崎市立茂木小学校5年生
城下弘哉(しろした こうや)くん&弘貴(こうき)くん。
2人は実の双子の兄弟なんですって!

リラックスした明るい表情で
「泣くシーンを頑張りたい」などと語っていました。

家族をテーマにした映画「こはく」は、
3月~4月にかけて長崎県内で撮影が行われ、
2019年に全国公開される予定です。

長崎県出身の監督が、
長崎県民を重要キャストに、
長崎県内を舞台に製作する映画…。

どんな作品が完成するのでしょうか。
今から楽しみですね!!

◆最新情報はこちらをチェック!
オール長崎ロケ映画「こはく」公式フェイスブック


このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">