↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

「ポチッ」と押して投票お願いします(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

こんにちは!ともっちです☆
6月14日(木)、長崎~台湾(台北・桃園)間にチャーター便が運航しますよ~!!
(⇒詳しくはこちら)
今回は台湾シリーズ最終回。
話題のリノベーションスポットを3つご紹介します。
(⇒記事の一覧はこちら)

1

台湾では、日本統治時代の建物が大切に保存されているのが印象的。
リノベーションされたそれらは、茶藝館・美術館・ショップなどとして活用されていて、
そのノスタルジックな雰囲気を求めて多くの若者や観光客が訪れています。

2

◆茶藝館「紫藤盧」

この日は郊外へ出かける予定だったのですが、朝からあいにくの雨…。
こんな日は雨音を聞きながら、茶藝館でゆっくり過ごすのもいいですね。

日本統治時代、政府高官の官舎として使用されていた一軒家を活用した、
台湾で最も歴史のある茶藝館「紫藤盧」にやってきました。

3

淡いグリーンが爽やかなお座敷に漂うのは、
コポコポとお湯が沸く音と静かなクラシック音楽。
そしてかすかに聞こえる雨音だけ。

日本語のメニューがありました。

4 (2)

5 (2)

台湾を代表するお茶「東方美人(オーガニックもの/350元)」と
緑豆の落雁(80元)をオーダーしました。

指先まで美しい所作の店員さんが丁寧に淹れてくれるお茶の美味しいこと!!
穏やかな英語で、ひとつひとつ真摯に説明してくださる姿にも好感が持てます。
(日本語が少し話せる店員さんもいます。メニューは日本語対応)
お水は烏来(ウーライ)から汲んできた天然水を使用しているのだとか。

6 (2)

淹れる温度や蒸らす時間を変えながら四煎目まで、
風味の変化を楽しみながら美味しくいただきました。

二煎茶、香りが強くなりました。
桃、蜂蜜、フローラルな香りがふわりと鼻から抜けていきます。
三煎目になると甘い香りに変化。
緑豆の落雁は甘さひかえめのしっとりとした食感で、台湾茶によく合います。

7 (2)

急須の中の蒸れた茶葉の匂いを嗅いでいるだけで、まるで桃源郷にいるような気分。
東方美人茶はかつて西洋人が絶賛し、この茶葉をめぐり戦争にまで発展した歴史があるのだとか。

8 (2)

茶葉などを使ったヘルシーなランチもあります。
(3種類あり、どれも390元)

9

日本風の池には鯉も泳いでいます。
また敷地内にある藤棚は、「紫藤盧」という店名の由来になったもの。
台北市の天然記念物に指定されています。
毎年4月には、鈴なりになった薄紫の藤の花が楽しめるのだそうです。

スケジュール満載の観光客でも2時間、
開店から閉店まで日がな一日過ごす人もいるのだとか。
次回はお気に入りの本でも持ち込んで、のんびり過ごしてみたいなぁ。

時を忘れて日がな一日ゆっくりしたい。
台湾旅行のメインの目的地になりうる、素晴らしい茶藝館でした。

土日や午後などは混みあうので、
午前中の早い時間から訪れるのがおすすめです。
また、6~45名まで、人数に応じて貸切ができる6つの個室があります。

10

<余談>
私、出国前は風邪&花粉症で鼻がぐずぐずしていたのですが、
台湾のお茶やヘルシーな料理のおかげか、体調がすっかりよくなりました。
台湾は杉が少ないので花粉症のアレルギーが出にくいのだそうです。

「紫藤盧」公式ホームページ

11

◆【西門紅楼】

日本統治時代の公営市場跡を活用した「西門紅楼」は、今年3月に補修工事が終わり、再注目されるスポット。館内は若手クリエイター16人の作品を展示販売する「16工房」のほか、西門紅楼100年の歴史に関する展示やカフェ、公式グッズ販売ショップなどがあります。
日本統治時代の台北の地図をクリアファイルやノートに転写したものをお土産にGET。
週末の夜には屋外ラウンジが賑わうのだとか。

(基本情報はこちら)

12

◆絶品 コーンのかき氷!「楊記花生玉米冰」

私が今回の台北取材で一番気に入ったスイーツがこれ!
西門にある老舗のかき氷店「楊記花生玉米冰」で食べられる
コーンがたっぷり載ったかき氷(100元)。
「え~っ、おいしいの?」とドキドキしながら口に運んだのですが…
コーンの甘いこと!!
ふわふわのかき氷と一緒に味わうプチプチの粒の食感は、クセになること間違いなしです!!
(基本情報はこちら)

 

13

◆【松山文創園区】

日本統治時代の煙草工場跡をリノベーションした話題のお洒落スポット。
(台湾総督府専売局 松山煙草工場跡)
緑に囲まれた広大な敷地に点在するレトロな工場跡の建物群は
美術館、図書館、ショップ、カフェなどに活用されており、
台北における文化・芸術の発信基地として注目されています。
台湾らしいおみやげや、
ここでしか買えないハイセンスなオリジナルグッズもたくさん!

14

15

16

お酒や軽食、スイーツが充実したカフェでは、
レトロなソファーでコーヒータイムを楽しむことができます。

17

18

こちらは煙草工場内にあった「託児所」跡を活用したハイセンスな本屋さん。
人文系を中心とした選書のセンスが素晴らしい!

松山文創園区は見どころがいっぱいで、一日ではとても回りきれないほど。
時間に余裕を持って訪れましょう。

◆おわりに
見どころいっぱいの台湾。
夕日が美しい港町「淡水」や「北投温泉」、台中、台南の都市など、
まだまだ行きたいところだらけです。
また今回の取材は雨の日が多く、メディアで話題の「猫村」や、
ロープウェイで行く絶景茶畑「猫空」に行けなかったのが心残り。

長崎空港からチャーター便が出たらまた行きたいなぁ。
…と思っていたら!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【長崎~台湾間にソラシドエアのチャーター便が運航します!】

○運航スケジュール
6月14日(木)10:10長崎発~11:25台湾(台北・桃園)着
6月18日(月)12:25台湾(台北・桃園)発~15:50長崎着

○旅行商品に関するお問い合わせ先
◆ 株式会社エイチ・アイ・エス
長崎営業所095-820-6839 (平日/土日10:30~18:30 定休日:水曜日)
◆ 株式会社JTB
旅の予約センター050-3116-3111(年中無休9:00~20:30)
◆ 株式会社ツアー・ウェーブ
九州営業所092-686-8686(平日9:00~18:00土9:00~14:00定休日:日祝)

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">