↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

「ポチッ」と押して投票お願いします(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

こんにちは!ともっちです☆
「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産インフォメーションセンター」に行ってきました!
7月に世界遺産登録された「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の
情報発信や受入体制の総合窓口です。
教会見学の際に必要な「事前連絡(⇒詳しく) 」を受け付けているのもこちら。

1

場所は長崎港の風景を眺めながら食事などが楽しめる複合商業施設「出島ワーフ」の2階。
(赤線で囲んだ部分)
出島長崎県美術館水辺の森公園にも隣接しています。

IMG_6937

当遺産は、キリスト教禁教期、長崎・天草地方の信徒たちが
厳しい弾圧を耐え抜き、その土地の社会・宗教と共生し、独自の文化を育みながら、
密かにキリスト教への信仰を守り続けたことを物語る貴重な文化が評価されたもの。

インフォメーションセンターで世界遺産の価値や背景のストーリーを事前に知ると、
実際に見学したときにより理解が深まりまるので、
世界遺産めぐりの前に立ち寄るのがおすすめです。

IMG_6910

お邪魔しま~す。

IMG_6915

自然光が差し込む明るい雰囲気の館内。
窓口では世界遺産に関する質問にも丁寧に対応していただけます。
交通アクセスの相談にも乗ってもらえますよ。

IMG_6934

入口付近にはパソコン検索コーナーが。
世界遺産や観光などの調べものに自由に使うことができます(無料)。

インフォメーションセンターの公式HPでは、
世界遺産めぐりのモデルコースや、小中学生にもわかりやすい学習用ページもあります。
夏休みの自由研究にもおすすめ!

IMG_6925

7月、世界遺産登録に合わせ常設展示がリニューアルしました。
世界遺産としての価値や関係年表、
12構成資産を個別に紹介したものなど6種類のパネルが展示されています。

IMG_6919

素人の私にもわかりやすい!!

IMG_6928

世界遺産についてよくわかるDVDも随時見ることができます。
(日本語版/英語版あり)

IMG_6918

多言語パンフレットも充実しています。
外国語対応(英語・韓国語)のスタッフさんがいるので、
外国の方も安心して相談できるのも嬉しいですね。

IMG_6935

窓の外は長崎港のナイスビューイング♪
出島ワーフの館内やテラスで食事や休憩もできますよ。

インフォメーションセンターで世界遺産の価値や背景のストーリーを事前に知ると、
実際に見学したときにより理解が深まります。
世界遺産めぐりの前に、ぜひお立ち寄りください。

~大切なお知らせ~

【教会見学の際の事前連絡について】
教会は「祈りの場」として使用されています。
ミサ、冠婚葬祭などで見学できない場合や、
一度に多くの見学者を受け入れることができない場合もあるため、
大浦天主堂以外の構成資産等の9つの教会見学の際には「事前連絡」をお願いしています。
事前連絡は、こちらのWebから簡単に行うことができます(訪問の2日前まで)。
個人の方でインターネット環境がない方は電話でもOK(当日でも可)。

【マナーについて】
◆露出度の高い服装や極端な軽装は控えましょう。
◆内陣(祭壇)は神聖な場所です。絶対に立ち入らないようにしましょう。
◆聖堂内部の写真撮影は禁止です。カメラでは写せないものを心のフィルムに残してください。
その他、教会見学時のマナーについて、
こちらをご一読のうえ、ご見学をお願いします。

【長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産インフォメーションセンター】
所在地:〒850-0862 長崎県長崎市出島町1-1-205 出島ワーフ2階
電話番号:095-823-7650
業務時間:9:30~17:30(正月休み)
交通アクセス:JR長崎駅から路面電車「崇福寺」行きに乗車5分、「出島」電停下車徒歩5分
http://kyoukaigun.jp/

◆「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」公式HP

◆長崎県観光ポータルサイト「ながさき旅ネット」
潜伏キリシタン関連遺産 特集ページはこちら

人気ブログランキングに参加しています!
クリックして応援してしてくださると嬉しいです(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産インフォメーションセンター」への2件のフィードバック

  1. ゆきぴ

    こんにちは。
    ブログランキングからきました。
    出島ワーフは風景を眺めながら食事などが楽しめそうで
    行ってみたくなりました。
    また拝見させていただきます。

    返信
    1. ともっち 投稿作成者

      ゆきぴさん
      コメントありがとうございます(^^)
      ぜひお出かけくださいね!

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">