| ☆三川内焼☆

| ブログテーマ: 佐世保市

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。
43c4d35e345ff-060111_100013_M-small.jpg

昨日から佐世保&平戸の
お土産・特産品をご紹介していますが
今日も長崎県営バスターミナル2階にある
長崎県物産館」で調べましたので
ご紹介しまーすヽ(^0^)
佐世保の
「三川内焼」は皆さんご存知なのでは!?
真っ白の素地に藍色で絵が描かれている
三川内焼は400年の歴史があるそうです
特に「唐子絵」はよく見ますよね☆
松の木の下で、チョウチョとたわむれる
唐の子供達が描かれている「唐子絵」は
江戸時代、三川内だけで作られていたもので
今では日本中どこでも見かけるほど
全国的に知られるようになったそうです(^o^)/
一つ一つ手描きなのに
機械のように精密な絵には
驚きましたー!
前に1度私も絵付け体験をした事が
ありますが。。。
あんな細い線は描けなくて
結局(・3;)
極太の線で
アンパンマンとコロ助を
描いた覚えがあります(^o^;)
職人の手ならではの絵や透かし彫りを
是非ご覧下さい!

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">