| 水の都 島原

| ブログテーマ: 島原市

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

梅雨入りしたものの、長崎ではあまり梅雨らしくない
天気が続いています(-_-)
取材に出かけるときはもちろん晴れている方が
いいのですが、雨が降らないと水不足が気になるし・・・
でも!長崎県には水不足が全く気にならない
まちがあるのです☆
湧水が豊富な水の都、島原
20090622-IMG_1176.JPG
(武家屋敷水路)
一般的に“湧水”というと、山の奥深くや、
ちょっとまちから外れたところにあるイメージですが
島原は違います( ̄  ̄*)
なんとアーケード内で湧水発見!
20090622-IMG_9901.JPG
こちらは以前紹介した「猪原金物店」の湧水
20090622-IMG_7904.JPG
お店に湧水があるって素晴らしい☆
あっちもこっちも湧水!湧水!
市内にはなんと約60カ所もの湧水ポイントがあり、
毎日こんこんと美しい水が湧き出ています。
美しい水と、豊かな水のあるまちとして、
環境省認定「名水百選」
国土交通省認定「水の郷全国107」に選ばれています。
このような肩書きも素晴らしいのですが、
何より水道料金がものすごく安いのが自慢だそうですv(‘▽^*)
湧水スポットの一つ
湧水庭四明荘(しめいそう)
20090622-IMG_1208.JPG
どなたでもご自由に入ることができます。
屋敷があってお庭があって・・・素敵だけど
こういう場所ってどこにでもない!?と思いきや!
20090622-IMG_1209.JPG
庭園の池から湧水がこんこんと湧き出ています。
お庭に池を作ることはできるけど、湧水の池って
なかなかできませんよね!?
門を入ってすぐ右手にある石組みが施された小さな池では
湧水がぽこぽこと湧き出ている様を見ることができますので
チェックしてみて下さい♪
そして、四明荘の近くには鯉が悠々と泳いでいます。
20090622-IMG_1217.JPG
池で泳いでいるのではありません!
道路の脇にある昔ながらの水路内を泳いでいます。
普通、道路の脇の溝で鯉が泳ぐなんて考えられませんよね!?
鯉は毎年放流されているそうです。
これからますます暑い季節になりますが、
湧水が湧き出る様子を見たり、冷たい湧水に触れたり、
鯉が湧水の中を優雅に泳ぐ姿をみるだけで
少し涼やかな気持ちになりませんか(^-^)
湧水庭四明荘
住所:島原市新町二町目
開放時間:9:00〜17:00
料金:無料

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

水の都 島原」への2件のフィードバック

  1. 隊長

    鯉どこ行っちゃったのか、2匹しか泳いでませんでしたよ。
    島原の人は普通に寒ざらしを食べてるんですか?

    返信
  2. tomocchi

    隊長さんへ☆
    私も最初見たときは鯉が1匹しかいませんでしたが
    水路を辿っていくと、わんさかいましたよ!
    島原の人は普通に寒ざらしを食べているそうですよ(^O^)
    寒ざらし粉も売ってあり、シロップは砂糖と水で簡単に作れるよ!とアドバイス頂きました☆

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">