| 埼玉ながさき屋 オープン!!

| ブログテーマ: お知らせ

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

「ポチッ」と押して投票お願いします(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

こんにちは!ともっちです☆

10月13日(土)、さいたま市大宮区に、
長崎県商工会連合会のアンテナショップ
「埼玉ながさき屋」がオープンしました!
定番からディープな商品まで、約400の長崎県産品が揃っています。

というわけで、初めての埼玉県取材に行ってきました!!

1-60043951172_1305199722950790_91245158569345024_o

場所は数多くの鉄道路線が乗り入れる巨大ターミナル「大宮駅」のすぐ近くにある

2-60043851723_1305199789617450_670069590289547264_o

高島屋百貨店の地下2階です。

3-600DSC_3152-

清潔感あふれる約20坪の店内には、長崎県内各地から厳選したこだわりの逸品が並びます。
看板は長崎の海・空・しまのブルーを基調に白いオランダ帆船のイラストが爽やかな印象。

オープン当日は、長崎県出身の歌手 タナカハルナさんによる
カステラの無料配布もあり、大盛況でした!

4-600IMG_9310

長崎みやげの王道「カステラ」は
県内各地から地元で愛されている5つのメーカーが出展。

定番商品はもちろんですが、「埼玉ながさき屋」
デパ地下の食品売り場の一角ということもあり、
「食卓の一品」にぴったりな冷蔵・冷凍の商品を多く取り扱っているのが特徴です。

5-600IMG_9301

あぶるだけで美味しい「剣先イカ」や「アジ」の一夜干し。

6-2

県内各地の「かまぼこ」や、対馬産「あなごの白焼」。

7-600IMG_9262

同じフロアにある魚屋さんともコラボ企画を実施。
この日は長崎鮮魚特集ということで、
刺身5点盛り合わせが販売されていました。

9-600IMG_9278

乾物も充実しています。
「島原手延べそうめん」や「五島うどん」がずらり!

8-1

右)人気テレビ番組「マツコの知らない世界」でも取り上げられた「小浜ちゃんぽん」や、
左)雲仙みやげの定番「湯せんぺい」も。

10-

右)通常は島原半島でしか手に入らないディープ商品
「ふし麺」(素麺を作る際にできる素麺の端「ふし」の部分)は、カリッと揚げて食べると美味しいんですって。

左)佐世保っ子が大好きな懐かしいスナック菓子「味カレー」は、やめられない美味しさ。

11-3

右)平戸産「あおさとあごだしスープ」は、
お湯を注ぐだけでゆずとあおさの香り爽やかな味わい深いあごだしスープが完成します。
この日の店頭試食メニューのひとつだったのですが、美味しさに感動して購入しちゃいました!

左)五島で手作りした「島こんにゃく」は味染み抜群!
これからの季節、おでんにも最適ですね。

12-600IMG_9280

首都圏に暮らす長崎県出身の方々も、大勢駆けつけてくださいました♪

右の男性(柚原さん)は対馬市出身。
首都圏に60年以上暮らしているのだそうです。
「年を取ると対馬産というだけで懐かしい。今日は対馬の商品をたくさん買いました。」

左の女性(中嶋さん)は長崎市出身で首都圏に約20年在住。
「大手のメーカーよりも地元密着の商品がたくさんあって応援したくなる。また来たいです。」
と購入した商品を嬉しそうに見せてくださいました。

また、グループで買い物を楽しんでいた70代の女性は、
「私、長崎西高校出身なのよ!」と声をかけてくれ、
「コーラスの練習帰りに店頭でオープンを知って立ち寄ったの。
近くに住んでいるのでまた来ます。」とニッコリ。

埼玉ながさき屋では、毎日日替わりで県産品の試食イベントを実施。
スタッフは全員が長崎にゆかりのある人物なので、
彼女たちとの交流も楽しみのひとつです。

11月1日(木)からは「国境離島うまかもんセット」を100セット限定で販売予定。
通常2,500円相当の商品が1,620円で購入できるお得なセットです。

その他も楽しいイベントを随時計画中なのだとか。

場所は東京都内からも電車で30~40分程度、
数多くの鉄道路線が乗り入れアクセス抜群の大宮駅前「高島屋」地下2階です。
ぜひ足を運んでみてくださいね!!

【埼玉ながさき屋】
〒330-8511 埼玉県さいたま市大宮区大門町1丁目32
大宮髙島屋 地下2階
営業時間:10:00〜19:00
定休⽇:1月1日
https://www.saitama-nagasakiya.com/

 

人気ブログランキングに参加しています!
クリックして応援してしてくださると嬉しいです(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">